Information
ホーム青森のりんご≫りんごが家庭に届くまで
青森りんご
りんごが家庭に届くまで
りんごは、農家からいろいろな人の手を経てみなさんの手に届きます。
りんごが家庭に届くまで
集荷
農協や出荷組合は、組合員(生産者)からりんごを集め、移出商は、主に産地市場と仲立人を介してりんごを買い集めます。
選果荷造り
集められたりんごは、直ちに冷蔵庫に保管されます。 その後、農協・移出商・出荷組合を持つ選果場で選別、箱詰めされ、各地の卸売市場等へ計画的に出荷されます。 選果は重さや色で分けますが、最近は特殊な測定器を利用して、糖度というりんごの甘さで分ける方法が出てきています。
輸送
りんごは、産地から消費地へ運ばれます。 青森県のりんごの9割以上は、トラックで運ばれます。
上場
消費地の卸売市場にりんごが着くと、卸売業者によってセリにかけられ、価格が決まり仲卸業者が買受けます。
小売
仲卸業者から、スーパーマーケットや小売店、生協を通じて販売されます。