Information
ホーム果物≫すもも・プルーン・ブルーベリー
すもも・プルーン・ブルーベリー
栽培カレンダー
 
生態
日本すもも・プルーンの管理作業
生態
ブルーベリーの管理作業
 
1
-

整枝・剪定
人工授粉、摘果、収穫などをしやすいような枝の配置にします。また、冬だけでなく、夏にも伸びすぎた枝を適宜手入れします。
 
-

-
 
3
-

-
 
-

整枝・剪定
ブルーベリーは発芽の直前に剪定を行います。
 
4
催芽
発芽

-
 
発芽

施肥
 
5
展葉
開花

人工授粉
日本すももとプルーンは開花期が早く、花を訪れ、花粉を運ぶ昆虫(訪花昆虫)の活動が鈍いことがあるため、人工授粉を行い、結実を確保します。
 
展葉
開花

-
 
6
肥大

摘果
ならせすぎると、果実の肥大や品質が低下するので、早い時期に行います。
新梢管理
 
肥大

-
 
7
-

-
 
熟期

収穫
早い品種では7月上旬から収穫が始まります。ブルーベリーは果実によって熟し具合が異なるため、数回に分けて行います。
 
8
日本すもも
熟期

すもも収穫
収穫は果実の色や熟度を判断して行います。収穫中は果実にキズをつけないように丁寧に扱います。プルーンについても同様です。
 
-

-
 
10
プルーン
熟期

プルーン収穫
施肥
 
-

-
 
11
-

-
 
紅葉期
休眠期
冬囲い
積雪の多い地域では枝を折らないようにするため、雪害対策をします。
 
12
休眠期

-
 
-

-