Information
ホーム野菜≫花き
あおもりの花紹介
菊 -Chrysanthemum-
菊
青森県では、大・中サイズの輪キクが多く栽培されており、特に夏場の品質が高い評価を得ています。近年では小キクの生産も多くなっています。また、県南地方を中心に、食用菊の栽培も盛んにおこなわれています。品種は輪ギクが「岩の白扇」、「神馬」が多く、県が育成した花色が淡黄色の輪ギク「えみあかり」、独特な花形の小キク「秋小紅」なども生産されています。
トルコギキョウ -Eustoma-
トルコギキョウ
青森県では都市周辺部を中心に生産量が多い花です。原産は名前に入っているトルコではなく、アメリカ。白地に赤紫やピンク色の一重または八重の鐘状のはなをつけます。
アルストロメリア -Alstroemeria-
アルストロメリア
別名ゆりずいせん。多くの種が耐寒性を持っているため、冷涼な青森県でも比較的育成しやすく、周年生産に取り組んでいる生産者もいます。
バラ -Rose-
バラ
青森県でキクに次いで生産が多い花で、夏場の品質が特に市場等に評価されています。青森県では養液栽培も盛んです。
カーネーション -Carnation-
カーネーション
青森県では、初夏以降を中心に比較的冷涼な気候を活かし栽培されています。色や種類も大変豊富で、古くから園芸用に親しまれてきた花であり、母の日の贈り物の代名詞です。
ひまわり -Sunflowers-
ひまわり
青森県でも切り花用として多く栽培されています。日当たりを好み、比較的肥沃な土壌なら、栽培も容易です。黄色の他、オレンジ系、褐色系の品種もあります。