ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2016年08月01日

今月の写真

今月のフォトライブラリーを作成した経理課ホームページ担当です。

7月16日に田舎館村の田んぼアートを撮影しましたのでご紹介します。

 

田舎館村の田んぼアートは1993年に村おこしの一つとして始められ、今年で24回目となります。

2012年からは第1会場の田舎館村役場と第2会場の道の駅いなかだての2会場で開催されています。

今年の見ごろ宣言式は、第2会場が7月13日、第1会場が7月17日に行われました。

 

第1会場の今年のテーマは、「真田丸より 石田三成と真田昌幸」です。

 

NHK大河ドラマ「真田丸」で山本耕史さん演じる石田三成と、草刈正雄さん演じる真田昌幸がモチーフとなっています。

石田三成の三女辰姫が津軽家二代目藩主信枚の正室だったことから、津軽にもゆかりがあるそうです。

 

第2会場のテーマは、12年ぶりの最新作となる映画「シン・ゴジラ」です。

 

田んぼアートは主食用米、古代米など色の異なる稲を植えることで絵や文字を作っています。

 

第2会場には石のアートも展示されています。

「惜しまれる人」をテーマに白や黒の小石を敷き詰めて似顔絵を描く企画で、昨年から始まりました。

昨年の顔は俳優の高倉健さん、今年の顔は俳優の石原裕次郎さんです。

 

田んぼアートの見ごろは7月中旬から8月中旬ですので、まだの方はお早めにどうぞ。

 

次回もお楽しみに!!

一覧に戻る

ページ上部へ