ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2016年10月20日

銀座三越「青森フェア」に参加しました

「青天の霹靂」「青森りんご」などトップブランド品の愛用を呼び掛け

来店客先着100人に「青天の霹靂」とりんごを手渡しました

 JA全農あおもりは、10月12日から18日までの7日間、銀座三越で開催された青森県主催の「青森フェア」で、新米「青天の霹靂(へきれき)」やりんごなどトップブランド品を消費者にPRしました。
 12日には、三村申吾県知事や全農あおもりの太田修県本部長らがトップセールスを実施しました。先着100人の来場者に「青天の霹靂」二合パックやりんご「トキ」を手渡して、県産品の愛用を呼び掛けました。
 同フェアでは、「青天の霹靂」の試食宣伝を実施したほか、同品種を使用した銀座三越限定弁当(全8種類)や旬の野菜なども特別販売されました。
 

「みのりみのるマルシェ『青森の実り』in銀座三越」ブース

 また、本会主催の「みのりみのるマルシェ『青森の実り』in銀座三越」が同時開催されました。産地のJA津軽みらい職員が直接商品を説明しながら、りんご「早生ふじ」や県外で入手の難しい「トキ」の特別販売などを行い、好評を頂きました。

一覧に戻る

ページ上部へ