ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2017年01月27日

「青森県ぶどう立木品評会表彰式」を行いました

特賞と農林水産大臣賞に齋藤弘昭さん(弘前地区)

齋藤さんの賞状を読み上げる天内正博会長(左)

 青森県ぶどう対策協議会は1月20日、青森市の青森国際ホテルで「平成28年度青森県ぶどう立木品評会表彰式」を行いました。
 県内から270点の出品があり、「樹の状態」、「整枝剪定」、「肥培管理」、「病害虫防除」、「品質」および「収量」の6項目について、1次・2次審査を経て最終審査を行い、特賞と農林水産大臣賞は齋藤弘昭さん(弘前地区農協ぶどう連絡協議会、スチューベン)に贈られました。
 表彰式では、県産業技術センターりんご研究所の荒井茂充所長が、「いずれの園地も樹の状態が良好で、新梢管理も適正に行われていた。果房は大きさや形が整っており、着房を少なく抑え、高品質生産に向けての強い意欲が伺えた。優劣の差は極めて小さかった」と講評しました。
 表彰式に続いて、西北地域県民局地域農林水産部農業普及振興室の小笠原宣弘氏が「西北地域におけるシャインマスカットの産地育成に向けた取組み」と題して講演しました。

一覧に戻る

ページ上部へ