ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2017年01月27日

「農機商品予約研修会」を開催しました

提案力向上へ新商品の知識を習得

新商品の解説や実演が行われました

 JA青森県農業機械技術指導員協議会は1月24日と25日の2日間、青森市のクラウンパレス青森および平内町のJA青森平内支店で「平成28年度商品予約研修会」を開き、JA担当者やメーカー担当者など合わせて37人が参加しました。
 はじめに、同協議会の苫米地秀明会長(㈱エコー自動車・ガスセンター所長)があいさつしました。苫米地所長は、生産資材コスト引き下げに向け、特に注力している中古農機事業への一層の協力を求めるとともに、「今回の研修は今春に向けた新商品の説明が中心となる。研修内容を活かし、農家組合員への積極的な推進をお願いしたい」と話していました。
 研修では、全農あおもり農機農業資材課の村田武志課長が、農機情勢とコスト引き下げに向けた取組みについて説明しました。また、昨年9月に稼働した中古農機情報システムの紹介や各農機メーカー担当者からの新商品説明と実演も行われ、参加者は熱心に耳を傾けていました。

一覧に戻る

ページ上部へ