ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2017年02月09日

「牛乳ごっくんキャンペーン in Winter」抽選会を行いました

ギフトカードなど賞品の当選者300人が決定

長谷川部長(左)ら委員が抽選を行いました

 JA全農あおもりと青森県牛乳普及協会は2月9日、平成28年12月20日から平成29年1月31日まで展開した「牛乳ごっくんキャンペーン in Winter」のプレゼント抽選会を青森市の県農協会館で行い、当選者300人を決定しました。
 今回のキャンペーンは、冬季における県産牛乳の消費拡大を図るため実施したもので、25年度以来3年ぶりの実施となります。キャンペーンでは、特賞・JCBギフトカード(1万円分)を20人、A賞・県産食材が選べるカタログギフト「青森の贈り物」を60人、B賞・斗南丘牧場のむヨーグルトセットを110人、C賞・萩原乳業の乳製品詰め合わせセットを110人にプレゼントします。
 キャンペーンには、合計2,186通の応募があり、当日は同協会の委員らが各賞の抽選を行いました。
 全農あおもり畜産酪農部の長谷川敦部長は、「このキャンペーンを通じ、県産牛乳を飲むきっかけになった人が多いと思う。安全・安心な県産牛乳をたくさん飲んで欲しい」と話していました。
 全農あおもりと同協会では今後もイベントなどを通して、県産牛乳の消費拡大に努めることとしています。

一覧に戻る

ページ上部へ