ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2017年03月03日

「青森いきいきやさい隊紙芝居キャラバン」を実施しました

園児が紙芝居やクイズなどを通して食事の大切さ学ぶ

「トリ☆ポン」による紙芝居の朗読を真剣に鑑賞する園児たち

 JA全農あおもりは2月24日、田舎館村の畑中保育所で、今年度5回目となる「青森いきいきやさい隊紙芝居キャラバン」を実施し、園児約50人が参加しました。
 同イベントは、児童や園児を対象に、食事の大切さや県産やさいの特徴について理解を深めてもらおうと実施しています。
 当日は、県内を中心に活動しているユニット「トリ☆ポン」(うっちゃん・みかちゃん)の2人が、2話の紙芝居を朗読。内容に関するミニクイズも出題され、園児たちは熱心に聞き入っていました。
 続いて行われたミニライブでは、青森県産品PRキャラクターである「決め手くん」も登場し、テーマソング「決めてくんが行く!」「好きだDear!八戸せんべい汁」などを、園児たちが一緒に歌ったり、踊ったりして楽しんでいました。
 参加した園児は、「紙芝居がおもしろかった。朝ごはんをきちんと食べたい」と感想を話していました。
 全農あおもりでは引き続き、同イベントなどを通して、食育活動や県産やさいの認知向上に努めることとしています。

一覧に戻る

ページ上部へ