ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2017年06月26日

「JA肥料農薬新人スキルアップ研修会」を開催しました

あいさつをする長内次長

 JA全農あおもりは6月22日、県農協会館で「JA肥料農薬新人スキルアップ研修会」を開催し、県内9JAから購買窓口担当者27人が参加。生産者の要望にこたえていくために必要な肥料・農薬の基礎知識などを学んだ。
 はじめに、全農あおもり生産資材部長内敏也次長が、本会の事業や農業情勢などについてふれ、「顧客満足度およびリピート率向上を図るため、農家・組合員のニーズを理解し、迅速かつ、的確にこたえていく必要がある。本日の研修を日頃の窓口業務にぜひ役立ててほしい」と話した。
 JA全農東北営農資材事業所の北野智志さんが肥料、北河利樹さんが農薬についてそれぞれ基礎知識を説明。主要品目知識と流通に係わる法律知識のほか、適正施肥に向けた土壌診断ツールの活用方法などについても話した。
 三井化学アグロ(株)東北支店の佐藤英晃さんは、農薬の安全性と必要性について、生産者による作業日誌の記帳を徹底し、使用基準を守って適正に使用するよう呼びかけた。

一覧に戻る

ページ上部へ