ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2017年07月18日

「第2回夏秋トマト・ミニトマト栽培技術レベルアップ研修会」を開催しました

トマトトーン高所処理について解説する後藤専任アドバイザー

 JA全農あおもりは7月12日、JA青森の蓬田地区で第2回夏秋トマト・ミニトマト栽培技術レベルアップ研修会を開催し、県内4JAから15人が参加した。
 後藤敏美専任アドバイザーが講師を務め、夏場の高温期における栽培管理について説明。「軟化対策」「かん水・追肥のタイミング」「肥料不足・要素欠乏・遮光などの対策」に加え、トマトトーンの高所処理について実演を交えながら指導した。また、高温による生育スピードの速さから、作業遅れがないよう計画的な管理指導と事前対策の注意喚起が必要と呼びかけた。
 次回は、JAつがるにしきた管内で、摘芯作業およびエスレル処理の研修会を8月下旬に開く。

 

 

 

一覧に戻る

ページ上部へ