ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2017年09月26日

「第2回農畜産物即売会」を開催しました

買い物客で賑わった会場

 JA全農あおもりとJA青森女性部は9月22日、青森市の県農協会館で今年度2回目の農畜産物即売会を開いた。併せて、食育活動として、青森市の「第二すぎのこ幼稚園」の園児約50人を対象に、バター作り体験や餅つき、県産牛乳「あおい森の牛乳」の試飲を実施した。
 バター作り体験では、園児たちが生クリームと牛乳が入った容器を、協力し合いながら力いっぱい振ってバターを完成させていた。クラッカーにつけて試食した園児は、「おいしかった。お家でも作ってみたい」と話した。
 餅つきでは、数人が一緒に杵を持ち「よいしょ」と大きな掛け声とともに餅をつき、懸命な園児の姿に会場が沸いていた。
 会場では、旬のとうもろこし「嶽きみ」が数量限定で販売されたほか、りんご、ながいも、にんにく、お米、県産肉や加工品などを販売した。また、JA青森女性部では、地元の青果物などの特産品や花などを販売し、開店と同時に賑わった。
 全農あおもりでは、10月27日に同所で開催される農畜産物即売会でも幼稚園児を招いた食育活動を行い、子どもたちに「食」の大切さを伝えていく。

 

一覧に戻る

ページ上部へ