ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2017年10月12日

「牛乳・乳製品料理コンクール青森県大会」を開催しました

 青森県牛乳普及協会とJA全農あおもりは10月7日、青森市の学校給食会で、「牛乳・乳製品料理コンクール青森県大会」を開いた。
 国産牛乳および乳製品の食材としての利用価値の向上や用途の拡大を図ることが目的。高校生以上の男女10人が参加し、調理実演を行った。
 9月下旬に行った1次の書類審査で、コンクール出場者10人を選考した。
 今年度は、「牛乳で、からだにごちそう」がテーマ。参加者は、牛乳をはじめ、バターやヨーグルト、チーズなどを活用したオリジナル料理を披露。調理中は良い香りがが漂う中、審査員たちは調理ポイントなどの聞取りをしながら審査を行った。審査項目は、料理のしやすさ、アイディアの斬新さ、美味しさなど。
 最優秀賞は、田中香織さん(作品名=サクサクとろ~りパングラタン、りんごヨーグルトティラミス、ほたてとえのきのスープ)、優秀賞は、山本真さん(作品名=だし活!青森まるごと減塩ミルクチーズリゾット)が選ばれた。
 田中さんと山本さんは、11月11日に開く東北大会へ出場する。

 

調理する参加者たち
審査の様子
最優秀賞作品:サクサクとろ~りパングラタン、りんごヨーグルトティラミス、ほたてとえのきのスープ
優秀賞作品:だし活!青森まるごと減塩ミルクチーズリゾット

一覧に戻る

ページ上部へ