ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2018年06月08日

平成30年度やさい・花き取扱会議を開催しました

今年度の対策について協議

 JA全農あおもりは6月1日、青森市の県農協会館で平成30年度やさい・花き取扱会議を開いた。JA担当者ら19名が出席した。
 やさい部の平山智樹部長は「各JAと連携して売り場を確保し、生産者が納得する価格で販売するよう尽力したい」とあいさつした。
 今年度の方針として、実需者ニーズに対応した直販事業の拡大や、卸売市場との連携強化による予約相対取引の拡大に取り組む。また「生産者手取りの確保」と「本県やさい・花きの売り場の維持・拡大」を図ることを目的とした消費宣伝活動を積極的に行っていく。
 「安全・安心」な県産やさいの生産・出荷にむけ、生産者およびJAグループが一体となった、検品態勢の強化や品質管理徹底の必要性を再確認した。

 

一覧に戻る

ページ上部へ