ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2018年08月31日

「第15回青森県乳用牛共進会」を開催しました

名誉賞を獲得した㈱サウザンドリーフ代表取締役千葉準一さん㊨と、全農あおもり太田県本部長㊧

JA全農あおもりは8月25日、乳用牛の資質向上を図るため、「第15回青森県乳用牛共進会」を、七戸町の県家畜市場で開いた。
55頭のホルスタイン種が出品され、育成牛、経産牛、未経産牛を月齢で8分類ごとに区分し、体格や乳房の形状などを競った。
審査により、選ばれた各類のチャンピオン牛の中から、第1類乳用牛未経産の部、第8類乳用牛経産の部で(株)サウザンドリーフ(JAおいらせ)の出品牛がグランドチャンピオンに選ばれた。また、名誉賞も授与された。団体優勝はJAおいらせとなった。
最高位賞以外の各類チャンピオン出品者は次の通り(かっこ内はJA名)
▽第2類=㈱サウザンドリーフ(おいらせ)▽第3類=㈱サウザンドリーフ(おいらせ)▽第4類=大森将範(おいらせ)▽第5類=橋本拓也(ゆうき青森)▽第6類=㈱サウザンドリーフ(おいらせ)▽第7類=斗米伸也(十和田おいらせ)

 

一覧に戻る

ページ上部へ