ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2018年09月19日

楽天冠試合で魅力あふれる青森県産品を仙台でPRしました!

 JA全農あおもりは、9月12日、仙台市の楽天生命パーク宮城で開かれたプロ野球公式戦「東北楽天ゴールデンイーグルス対福岡ソフトバンクホークス」に協賛。冠名を「JA全農あおもり!“旬の青森”農産物満載ナイター」と掲げ、県産品の消費と認知拡大を目的に、特設ブースの出展などを行った。

大抽選会の賞品を渡す

 ブースでは、2千人分のりんごジュース「希望の雫」を振る舞ったほか、抽選で特A米「青天の霹靂」、りんご「つがる・きおう」、「ながいも」、「試食セット」が当たる大抽選会を実施。抽選会には約1千人分の品物が用意されたものの、長蛇の列となり試合開始18時前には品切れになる盛況ぶりだった。また、球場入口には各品目ののぼりを掲出、ミスクリーンライスやミスりんごに加え、お米大使や牛乳普及キャラクターも登場し会場を盛り上げた。

 球場内では、ビジョンへの広告掲載やCМ放映をし、各チームには、米・りんご・ながいもそれぞれ1年分を贈呈。観戦者20名には抽選で、県産品を詰合せにした「青森県の“美味い”満載セット」をプレゼントする。

 JA全農あおもりは、旬の青森にこだわり、ブース出展やビジョン掲載、来場者プレゼントなどを通じて、魅力あふれる青森の食材をPRした。

りんごジュース「希望の雫」の振る舞い
キャラクターも会場を盛り上げました!
正面ゲートには冠名が表示されました
配布した青森県産りんご!

一覧に戻る

ページ上部へ