ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2018年09月24日

「平成30年度青森県JA‐SSドライブウェイサービスコンテスト」を開催しました

表彰を受けた成績上位者

 青森県JA‐SS運営協議会は9月14日、JA津軽みらいセルフくろいしSSで「平成30年度青森県JA‐SSドライブウェイサービスコンテスト」を開いた。4JA・5会社から17人が参加。JA‐SSスタッフのサービス技術とSSイメージ向上を目的としている。
 JA津軽みらい中村智幸委員長が「競合店同士の価格競争が激化する中、勝ち残るためにはお客様に満足いただける接客サービスが重要。日ごろの成果を存分に発揮していただきたい」と激励した。
 参加者は「出迎え・誘導・接客・送り出し」の一連の接客技術を披露し、①総合印象②お客様目線での接客サービス③知識・技術チェック―の3項目を審査員が評価採点した。
 最優秀賞には、フルサービスの部で㈱エコー十和田湖SSの山田さやかさん、セルフサービスの部で㈱エコー八郷SSの阿部宮子さんが獲得した。
最優秀賞以外の入賞者は以下のとおり。
◇フルサービスの部▽優秀賞=小村明寛(㈱ぱるじゃサービス)▽優良賞=古川覚士(JA津軽みらい)
◇セルフサービスの部▽優秀賞=高木健(全農エネルギー㈱)▽優良賞=後藤俊也(JA津軽みらい)

 

一覧に戻る

ページ上部へ