ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2019年06月03日

「水稲栽培技術基礎研修会」を開催しました

ドローンによる実演

 JA全農あおもりは6月3日、黒石市の県農林総合研究所で水稲栽培技術基礎研修会を開き、県内JA担当者ら約40人が出席。現地研修として、研究所内の移植ほ場で、ドローンによる除草剤散布の実演を行った。
 ドローンによる除草剤散布は、通常散布に比べ、大幅に作業時間が短縮される。
 JA担当者からは「バッテリーはどれくらいもつのか」「充電時間はどれくらいか」「1台の価格はどの程度か」などの声が寄せられた。
 全農あおもりでは2019年春から県内試験ほ場でドローンを使った試験を始めた。試験結果を踏まえた研修会の実施や実演会などを通じ、生産コストの低減や規模拡大に向けた普及活動を行っていくこととしている。
 研修会では、水稲除草剤について使い方や成分の特徴についての講習も行われた。

 

一覧に戻る

ページ上部へ