ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2019年07月01日

「花き栽培技術現地研修会」を開催しました

 JA全農あおもりは青森県と共催で7月1日、新郷村のJA八戸新郷支店管内で「花き栽培技術現地研修会」を開いた。JA担当者ら約30人が出席し、輪菊の栽培管理や留意点を確認した。
 県農林水産部農産園芸課の内山真人課長代理は、「最近の花きを取り巻く状況は輸入品の増加や需要の減少がみられるが、県産花きの強みである「夏秋期の安定生産」等に取り組み、県産花きを盛り上げていきたい」と話した。
 現地研修では、輪菊生産者のハウス内で、土づくりや防除、水管理などを確認した。
 青森県産業技術センター農林総合研究所花き・園芸部の今満研究管理監は「病害虫の早期発見と適期防除に努め、良品生産を行ってほしい」と話した。
 全農あおもりは、県産花きのPRを目的に、7月27、28の両日、青森県観光物産館アスパムで「あおもりフラワーフェスティバル2019」を開く。

 

輪菊の栽培管理を確認する関係者

一覧に戻る

ページ上部へ