ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2020年01月22日

青森県産やさい「社員食堂でのPR」を始めました

 JA全農あおもりは、青森県産やさいの新たな宣伝の取り組みとして、社員食堂でのPRを進めている。首都圏近郊で実施する。
 1月20から22日、東京都港区新橋の新橋住友ビルの共同社員食堂で、期間限定メニューを展開。メニューに使用する青森県産ながいも、ごぼうは全農あおもりが提供した。
 限定メニューは「長芋のグラタン」、「甘辛豚ごぼうそば・うどん」、「青森味わいご膳」の3種類。3日間で248人が注文した。社員からは「青森の特産品が食べられて嬉しい」「美味しかったので、家でも作ってみたい」などと話していた。
 1月28から29日には、神奈川県川崎市の日本電気株式会社(NEC)玉川事業場で実施する。
 全農あおもり担当者は「生産者の皆様が丹精込めて生産した県産やさいを少しでも多くの人に味わってもらい、美味しさを実感してもらいたい。特に今年は厳しい販売環境が続いており、首都圏における県産やさいの存在感を高めるため、様々な宣伝手法を実施したい」と話す。

 

長芋のグラタン
甘辛豚ごぼうそば
青森味わいご膳

一覧に戻る

ページ上部へ