ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2020年05月17日

組合員の笑顔がつまった新CMの撮影開始!田植えの撮影に臨む

 JA全農あおもりは、農業に対するイメージアップや青森県産農畜産物の消費拡大を図るための新CMを作成中。2021年4月からの放映を予定している。

 組合員の笑顔が多く映る構成とし、「愛情込めて育てた県産農畜産物を食べて欲しい」という願いをセリフに込め、リレーメッセージする流れとした。

 撮影初日となった5月17日、JA青森とJAつがるにしきた管内ほ場で田植えの撮影を行った。農作業シーンや笑顔でセリフを話すシーンを撮影し、良好なスタートとなった。

 撮影に臨んだ(農事組合法人)羽白開発の福士博人さんは「撮影は楽しかった。CMの放映が楽しみ」と話した。

 撮影は5月から12月にかけて行い、田植え、りんご、にんにく、肉牛など全14品目を県内10JAで予定している。

 撮影に臨むJA青森の組合員ら ※(農事組合法人)羽白開発の皆さん

 撮影に臨むJAつがるにしきたの組合員ら ※(農事組合法人)ガイアファームの皆さん

一覧に戻る

ページ上部へ