ページ内を移動するためのリンクです

新着情報

2020年06月08日

品川駅のデジタルサイネージで青森県産ながいもをPR

 JA全農あおもりは、「6月16日は麦とろの日」にちなんで、今が旬の青森県産春掘りながいもをアピールするためのPR動画を新たに作成した。

 首都圏での消費拡大を図ろうと新たな宣伝の取り組みとして始めたもので、6月8から14日までの7日間、東京都港区のJR品川駅自由通路内に設置されているデジタルサイネージで1日300回、朝5時から深夜0時まで放映する。

 PR動画は、県産ながいもと麦とろごはんを配し、夏場に向けて食欲が湧くようなデザインとした。

 全農あおもりの平山智樹部長は「ながいもたっぷり麦とろごはんで暑い夏を乗り越えて欲しい。今年の春掘りながいもは良品質な出来栄え。ながいもをスーパーで見かけたら、青森県産のものを選んで欲しい」と話す。

 新型コロナウイルスの影響で店頭に販売促進員を配置できない中、「麦とろの日」に向けミニのぼりやレシピ集を使用した売り場づくりをすることに加えて、名古屋地区では新聞折込ちらしでPRすることとしている。

一覧に戻る

ページ上部へ