Information
ホーム生産資材について ≫ クミアイ「パワーマット」
水稲育苗用ロックウール成型培地 クミアイ「パワーマット」
   粉塵を除去した軽いマットでらくらく作業!
本州太陽シート
パワーマットの使い方
1.パワーマットのセット
消毒済の育苗箱に白い肥料面を上にしてセットします。

2.灌水 【重要ポイント!】
タップリ灌水(2リットル以上)と薬剤0.5リットル。試しに1枚マットを裏返して、
裏面にも十分灌水されているか確認してください。

3.播種
慣行法によりムラなく播種します。

4.覆土と出芽
消毒済の土を慣行よりやや多めに覆土し、根上りに注意します。
ハウスに並べた後、もう一度軽く灌水してください。

5.緑化
マットは保水性が大きいので過湿にならないように灌水します。

6.硬化
毎日の灌水量は0.5リットル~1.0リットル箱。 苗の生育状況に応じて、追肥を1.5葉期頃に
チッソ成分で0.5g~1.0g/箱を0.5リットルの水に溶かし灌水してください。

7.本田移植
・マットが乾燥している時は灌水して滑り易くします。
・土床苗と比べやや深植で本数は少目となるよう機械を調節します。
・苗の継ぎ足しは早めに行います。

●ロックウール製品の取扱い上の注意

①当社マットは粉じんの除去処理を施してありますが状況に応じて粉じんマスク、保護手袋等を着用してください。
②作業終了後うがい及び手洗いを励行してください。