Information
ホーム食の安全・安心 ≫ 牛肉のトレーサビリティシステム
牛肉のトレーサビリティシステム
消費者が安心して牛肉を購入できるように、牛肉の流通全般にわたる情報の透明性、遡及性を確保し、生産・加工・流通の各段階での商品、情報の蓄積、追跡により、安全性等を脅かす事故の際の原因究明、商品の追跡、回収および再発防止を目的とするものです。
情報公開について
JA全農あおもりでは、二つのシステムから情報公開いたします。
全農トレーサビリティシステムについて
消費者の皆様が安心して購入していただけるように「どこで生まれ、どこの、だれが育てたのか」をお知らせできるシステムです。
県の飼養管理情報システムについて
消費者から求められている、牛の飼養管理情報をインターネットを活用して、地域における情報を提供するシステムです。
独立行政法人家畜改良センター